Entries

スポンサーサイト

network_tottoriのblog : 通販系保険会社の保険料

自動車保険に加入しなければならない人の保険料の負担を上げると、入らなければならない人が経済的理由で加入できなくなります。 なので 26歳以上~50歳未満の事故の危険の少ない方々の保険料を通販系保険会社のように低く設定できないのです。 ...通販系自動車保険の代理店制度って? 近々自動車保険の乗り換えを考えています… 現在損保ジャパンに加入しています。 乗り換える際、やはり保険料で選ぶなら三井ダイレクト損保かなあ...

韓国の自動車保険損害率、初めて80%超える ? 聯合ニュース | 交通 ...

韓国の自動車保険損害率、初めて80%超える聯合ニュース損害保険業界が7日に明らかにした暫定集計によると、主要損害保険会社13社の2010会計年度(2010年4月~2011年3月)の自動車保険損害率は80.3%で、前年度より5.1ポイント自動車保険の攻略法教えます:西川の自動車保険を契約するまえによむブログの記事、初めて自動車保険に加入する場合の保険の選び方です。自動車保険とは、その名の通り自動車に...

午後の蒐集 : 【保険】地震・津波 車の損害、大半は補償なし 損保特約 ...

車両保険の契約者のうち、地震などによる損害を補償する特約の加入者が1%未満に とどまっているためだ。 特約の存在すら知らない自動車ユーザーが多く、制度上の問題点を指摘する声も出ている。 車両保険は自分の車が壊れた際に補償する保険だ。 ...自動車任意保険料、自動車保険 一括、自動車保険 シュミレーション、自動車保険 割引、自動車保険 三井、について.この「地震・噴火・津波車両損害特約」に加入している人はほとん...

自動車 自賠責 保険

ない自動車保険と、加入が義務づけられていない任意の自動車保険があります。 自動車保険の種類の1つめは、全ての運転者が必ず加入しなければならない、加入することが義務づけられている、強制保険と呼ばれる保険です。 この自動車保険を「自賠責保険」るならば、フリート契約の自動車保険に加入することになり、その場合は、前車が自動車保険1契約で管理されることとなります。 自動車保険において、等級というものはとても重要...

自動車 自賠責 保険

ない自動車保険と、加入が義務づけられていない任意の自動車保険があります。 自動車保険の種類の1つめは、全ての運転者が必ず加入しなければならない、加入することが義務づけられている、強制保険と呼ばれる保険です。 この自動車保険を「自賠責保険」るならば、フリート契約の自動車保険に加入することになり、その場合は、前車が自動車保険1契約で管理されることとなります。 自動車保険において、等級というものはとても重要...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。